【幼稚園・保育園】合奏で使っている楽器を紹介

幼児教育
Preschool child in classroom.

合奏で実際に使っている楽器を紹介していきます♪

ちなみに
私の教えている所は1クラス約15名の小さな園です。
そのため、楽器数は1クラス分に合わせて購入しています。

楽器紹介

鍵盤楽器

キーボードはYAMAHAの楽器を使用しています。
全部で8台購入しました。トランペットやクラリネットといった多彩な音色に変えることができ、実際に曲の途中でホルン⇒フルートの音色に変更して演奏するといったことができます。

created by Rinker
¥14,800 (2024/04/19 07:58:57時点 楽天市場調べ-詳細)

打楽器

【木琴】
木琴は学校にあるような本格的なものと、こちらを使っています。
3歳~5歳で使用するため、体格や曲に合わせて使い方を変えています。


【鉄琴】
鉄琴は1台使っています。優しくならすコツがいるので、年中さん年長さんが使用頻度が多いです。

【ドラムセット】
大人用ですが、本格的に演奏するため購入しています。また、発表会では本物のドラムセットを使っているので、こちらは練習用としています。(お値段もなかなか高いですよね…一応参考となれば幸いです)

【ボンゴ・コンガ】
こちらは手で音を鳴らす楽器です。使い方も簡単なので、ちょっと音楽苦手かも…という人でもすぐに弾けるようになります!


シンバル
演奏でインパクトになるシンバル。年長さんが使うことが多いです。

打楽器~小物類~

【シェイカー】
本物の果物そっくりなシェイカーです♪手で持ってシャカシャカ鳴らす楽器なので、年齢が低いうちから使うことができます。とても可愛くておすすめです!

【ハンドベル】
演奏のアクセントになるハンドベル。鳴らし方とタイミングを覚えれば3歳でもすんなり使いこなせました!



コメント

タイトルとURLをコピーしました