ピアノが弾けるようになるための目標の立て方

るんブログ

こんにちは!

ピアノサポーターのるんです♪

 

「目標の立て方が分からない…」

 

「ハードルを高くしたらいいのか、

低くした方がいいのか迷う…」

 

こんなお悩みをよく耳にします。

 

では逆に

あなたが弾けるようになりたい

目標って決めていますか?

 

 

弾けるようになるには

まずは「どんな風に弾けるようになりたいか」

必ず目標が必要なんです。

 

 

なので今日は

ピアノが弾けるようになるための目標の立て方

についてお話しします。

ピアノが弾ける目標が叶えば

好きな曲を

好きなだけ弾けるようになります。

 

職場でもスラスラ弾けて

練習も苦じゃないし、

なにより子どもたちとの音楽を

余裕をもって弾き語りできるようになる♪

 

 

正しい練習の仕方を知っているから

時間が無くても

効率よく〝弾ける〟練習ができる。

 

ピアノの悩みが消えて、働きやすくなる。

子どもたちにも優しく接する余裕が生まれる。

 

 

目標の立て方で

このような未来が手にはいります!

 

 

もし、

立て方を間違えれば

 

ピアノの練習はやる気がでず、

職場で弾けない保育士さんになる。

 

仕事すること自体

ピアノのせいでストレスになる。

 

子どもたちと音楽を通して

楽しめない。

 

家でギリギリになって練習しても

全然弾けるようにならない。

職場の愚痴を言う

仕事が楽しくなくなる

 

 

そんな日々を

繰り返していくことになります。

 

こんな生活を送りたくないのであれば

目標の立て方から意識が必要です!

 

では早速、本題に行きましょう!

 

目標はどうやって立てればいいの?

 

方法はとても簡単!

『目標を逆算していくこと』

これに尽きます。

 

 

例えば、あなたが

東京から沖縄に行こうとします。

 

目標は沖縄に着くことです。

 

初めに、沖縄へ

いつ着きたいか考えます。

 

次に、

交通手段をどうするか考えます。

 

飛行機・新幹線・車…

泳ぐ人はさすがにいないですよね(笑)

 

 

手段を決めたら、

最後に時間を見積もります。

 

いつ東京を出れば

予定通り沖縄に着くのか。

 

 

このように、沖縄に行く

という目標を達成させるために

 

段階を踏んで

細かく予定を検討し、

逆算していきます。

 

これはどんな目標にも

当てはまります。

 

人生の目標だって

10年後の目標を決めたら

 

5年後は?1年後は?

今月はどうする?今日はどんな予定立てよう?

 

 

そのように考えることで

今やるべきことが

自ずと見えてきます。

 

 

早速ですが、

今日は何を目標にして

ピアノの練習しますか?

 

一緒に理想の未来を

手に入れましょう!

 

P.S

るん♫の公式ラインでは

ピアノの練習に関する、方法や情報を

発信しています。

 

無料でプレゼントも

あるので、

是非、参考にしてください♪

 

ピアノ練習に関する相談も

受けています。

 

\るん♫の公式LINEはこちら/

友だち追加

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました