【第五章】今までありがとうございました。

「ピアノの基礎」を

学ばずに

弾けるようになりたい

 

そう思う方は、

 

記事を

読まないでください!

こんにちは!るんです♫

 

今日は、ものすごく

過激なお話をします!

 

正直、このお話しをしたら

 

わたしは嫌われて

しまうかもしれません😭

 

嫌われるどころか、

誹謗中傷すら浴びせられることも

覚悟しています…!

 

そのくらい

過激な内容です。

私はこれまでの配信で

ピアノが弾けるようになるには

 

まず、「ピアノの基礎」

を知ることが

 

特に重要だと

お伝えしてきましたね!

 

「練習しても弾けない原因が

わかりました!」

 

「私でもできそうな

気がしてきました!」

 

「ピアノの基礎を本気で

学びたいと思いました!」

 

 

このような嬉しい感想やご意見を

たっくさんいただきました!

 

いつも本当に

ありがとうございます!!☺🌸

 

ですが、一方では

こんな意見もありました…。

 

「基礎なんてなくても

弾けますよね?」

 

「SNSの情報だけで

十分だと思うのですが。」

 

「ピアノが弾けるセンスがない

自分が弾けるのか不安です。」

 

ありがとうございます。

 

どんな内容であれ、

私にメッセージを送ってくださることを

本当に嬉しく思っています😌

 

とっても嬉しいのですが。。。

 

このような貴重なご意見を

みなさまからいただき

 

わたしはまた1つ

ある過激な決断をしました。

あなたに本気で弾ける人に

なって欲しいから。

 

ここではっきりと

申し上げなければ

ならないことがあるのです。

 

私が下した

〝過激な決断〟とは。

 

単刀直入に言うと。。

 

ここまで説明してもまだ

〝基礎なんて不要だ〟

そんな甘い考え

あなたとは

今日でもうお別れです

ここまで記事を読んでもまだ、

「ピアノの基礎なんて不要だ」

という方は、

 

 

ここから私の記事を読むのを

お辞めください。

 

今まで本当に

ありがとうございました…!

。。。なぜ私がこんなに厳しいこと

あえて公表するのか。

 

それは。。

「基礎を学ぶとかめんどくさそう。。。

やっぱピアノ弾けなくてもいいです」

 

「SNSの情報で独学で弾けるでしょ」

「弾けるかもしれないので、

自分でやっていきます」

 

そんな、あまりにも

甘い考えの人が

 

想像以上に多かったからです。

ここで、はっきり

言っておきます。

 

楽して弾けるようになる方法なんて

どこにも存在しません。

 

「いやいや!絶対にあるはずだ」

反論する気持ちもわかります。

 

私もそう思って

いましたから!

 

ですが、仮に

そんな方法があるとしたら

 

世の中の誰でも

ピアノがスラスラ弾ける人で溢れかえっていますし

 

あなたはとっくに

ピアノが上達していますよね?

「楽して弾ける」は幻想です。

 

もしまだその方法をお探しでしたら

他を当たってください。

 

残念ですが、楽して

弾けるようになる方法なんて

どこにもないのです!!

少なくとも、両手で

ピアノが弾けるようになるには

 

必要最低限の知識と努力

必要です◎

 

その最低限の努力もせずに

ピアノの基礎も学ばずに

 

この先ピアノが弾けるようになるなんて

正直、不可能です。。


悪いことは言いません。

 

「楽してピアノが弾きたい」

「基礎なんて必要ない」

 

そんな風に考えている方は今すぐ

 

私の公式LINEを

ブロックして下さい。

 

 

※一度ブロックしたら

大事な配信を全部

見逃すことになります

 

私の公式LINEを

今までしっかり受け取りながらも

 

まだピアノはただ弾けばできるようになる、

 

ピアノの基礎なんてなくても上達できると

思っている人がいるなんて。。

 

正直私はもう呆れました

私は、本気で人生を変えたい

あなたの味方でありたい。

ずっと、応援していきたい。

 

ですが、これから努力していくのは

わたしではありません。

 

あなた自身が努力して

いかなければいけないのです。

それなのに、私だけが本気で

あなたが本気じゃなかったら。

 

私の応援の気持ちも

空回りになってしまいます。

 

だからもし本気で

ピアノを上達させる気持ちがないのであれば

 

今後一切、わたしの配信を

読まないでください。

ピアノが弾けるようになる道のりは

そう簡単ではありません。

 

わたしは甘い気持ちの人を

弾けるようにはできませんし

 

そんな方がこの記事を読んでいても

正直、時間の無駄ですからね。

「楽して弾けるようになりたい」

 

そんな甘ーい気持ちの人を

サポートしている時間が

あるくらいなら、わたしは。。

 

本気で悩み、絶対弾けるようになりたい。

自分の今を変えたいと一歩を踏み出そうと

がむしゃらに頑張っているあなた。

私を信じて

ここまで熱意を持って

 

必死でついてきてくれたあなたを

全力で応援してあげたい。

 

「子どもたちのピアノ伴奏がしたい!」

「自信を持ってスラスラ弾けるようになりたい!」

 

キラキラと目を輝かせ

学んで弾けるようになりたいという向上心のある

まっすぐなあなた。

 

わたしは心から、全力でサポート

していきたいのです。

私は本気です。

 

だから、

「努力はしたくない」

「基礎なんか学びたくない」

「練習を頑張れる覚悟がない」

 

のであれば、

今すぐこの記事を閉じて

 

LINEをブロックしてください。

逆に、

「ピアノの基礎を学んで

好きな曲を弾いてみたい!」

 

「職場でも堂々とみんなの前で

弾けるようになる!」

 

「ピアノで悩まず

楽しく過ごしたい!」

 

そう熱い決意を

固めているあなた。

 

わたしはあなたのために

ここまで頑張ってきました。

 

そんなあなたに

わたしの大切な時間を

捧げさせてください🍀

 

わたしが今回これほどまでに

厳しい内容のお話をするのは

 

正直心苦しさがありました。

 

だって!!

わたしも人間ですから。。。!!

 

ですが!!今回は、

本気で頑張りたいと思っている

あなたを確実に救うため

 

本気の人だけを

集めたかったのです。

 

「差別するなんて冷たい人だ」

そう、思われるかもしれませんが

 

わたしはあなたのピアノ人生を

変えたいから✨

もしあなたが、

 

ピアノが弾ける、さらには

弾き語りもできるように

なりたくて

 

ピアノの基礎を学ぶ

覚悟があるのなら

 

どうか、私に

ついてきてくださいっ!!

この厳しい言葉にも

揺さぶられない

 

強い決意を

胸に秘めているあなたなら

 

この先どんな壁が

立ちはだかろうとも

 

必ず乗り越えていける

わたしは確信しているのです。

 

弾けるようになりたい気持ちがあれば

大丈夫です!!!

私もその期待に応えられるように

徹底的にサポートしていきます!✨

 

綺麗事だと思われても

構いません。

 

信じてくれるあなただけ。

一緒に頑張っていきましょう。

 

 

ピアノの基礎から学び

しっかりとあなた自身が行動に移す

事ができれば必ず弾けるようになっていきます。

 

弾けるようになるために

1日も早く行動に移していきましょう!

 

そして、

 

周りの目なんて気にならない

自信を持って弾ける自分を手に入れましょう!

厳しいことをたくさん書いて

びっくりさせてしまいましたね。

 

ここまで読んでいただき

本当にありがとうございます。

 

今回は、あなたの『本気度』を

確認する目的で配信しました。

 

何度も言いますが、

私は本気です。

 

今日、LINEをブロックした全員を

ギャフンと言わせましょう!

 

ここまで残ったあなただけに。

ついに、、、

 

明日!!ついに

新プロジェクトの詳細を

大公開いたします!!

 

ずっと迷走していて

先に進めなかったあなたが

 

自分の力で

ピアノが弾けるようになるための

 

〝全ての道のり〟を示している

この新プロジェクト。

 

これまで私が発信してきた

どんな有料コンテンツよりも

 

遥かに実践的な内容に

なっています。

 

ぜひ、楽しみにしていてください。

 

包み隠さずに、私の全てを

お話します。

 

あなたはこれを手にした時、

自分の進むべき道が

 

次々と見えてくるでしょう。

 

 

あなたが次にやるべきことが

明確に分かりやすく書かれた

 

この特別プロジェクトに

しっかりと取り組んでいけば

 

もうあなたは道に迷わずに

自分の目指す未来が明確になり

 

『どう弾けばいいかわからない』

 

なんて悩むことは

一切なくなります。

 

だから、明日の公式LINE配信は

超超超重要です。。。!

 

決して見逃さないように

今のうちに通知をオンにしておいてください。

 

そして、必ず読むようにして下さいね。

 

本日は、ワークを

準備していません。

 

今日は、あなた自身の心と

真剣に向き合って下さい。

 

そして、次にあなたが取るべき行動を

考えてみて下さい。

 

この厳しい記事を

読み進めていただいたあなたと

 

明日、またここで

お会いできることを

 

心から楽しみにしています。

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました