【第二章】あなたがピアノで上達しない最大の原因とは?

ピアノを弾いても

上達しない

最大の原因を公開!

 

こんにちは!るんです♫

 

前回は

「ピアノを弾くだけでは上手くならない。。」

 

という衝撃的な

事実をお伝えしましたね。。!

 

大丈夫でした??

衝撃的な内容で心がずーーんってなってませんか?

でも!

「ここで気づけて良かったです」

「ピアノ練習って

ただ弾けばできると思ってました」

 

そんな大変多くの声を

いただきました。

 

今日の配信では、

 

そんなあなたが

ピアノを弾くだけでは上手くならない

衝撃の理由。

 

そして、そこから

抜け出すための解決方法である

 

「あること」について

お話ししていきます🎹

 

ピアノの練習法は

様々ありますが、

 

ピアノ独学の8割の方は

ほぼ自力で弾けず

練習を継続できないのが現状です。

 

ではなぜ多くの人が

思うように弾けないのか?

 

この弾けるようにならない原因

今ここで知っておかないと

 

ピアノを弾かない自分に

逆戻りしてしまい、

いつまでも弾けるようにはならないでしょう。。

仮に少し弾けたとしても

次に弾く曲で必ず

弾けない壁にぶち当たります。

 

「なんでできないんだろう?」

と、やみくもに継続すればするほど

練習の方向性を見失い、

 

上手くいかないことで

ピアノができない自分に自信をなくし

 

やっぱりピアノは向いてなかったんだと

挫折します。

 

結局、現状は変えられず

今まで通り、

ピアノが弾けず不安なまま

仕事でもそれがストレスに。。。

 

子どもたちと
楽しみながら弾く事もできず

弾く事自体、やりたくなくなってくる…

 

でも、職場で頼まれたピアノ曲を

弾きませんなんて言えず、、

 

練習しようと思うけど、やる気が起きない。

 

仕事行きたくなくなる原因になって

毎日楽しくない。。。

 

それが続けば、精神的に

いつか限界が訪れます。

 

こんなの嫌だなー💦と思いながら

日々、過ごすなんて

どうにか回避したいですよね。

 

しかしです。

あなたが弾けない理由を

今知ることによって

 

ピアノ練習で効率よく

弾けるための

最重要ポイントを掴めます✨

 

ポイントさえつかめさえすれば

これからはピアノ練習をすればするほど

 

自分の思い描くピアノ演奏に

グッと近づいていくことでしょう。

 

そうなれば、もう自信をもって

子どもたちや先生たちの前で弾くことができます。

もう、あなたは

私弾けないから…って尻込みせずに

堂々と演奏できます🙆

 

 

弾けるようになれば、

心にも余裕が出て

子どもたちとの音楽も楽しめる。

ピアノが弾ける分、

働きやすくなって

他の仕事に専念しやすくなる。

 

ピアノに関するストレスは

大いに減り、

毎日過ごしやすくなるでしょう✨

弾けないことで

周りの目を気にして、

できないと思い込んでいる

 

自分とはもう、おさらば

 

職場でも自信をもって

思いっきり弾いていいんです!!

 

こんな、理想の自分を

手に入れるためにも

 

今回のテーマである

「弾けない最大の理由」を

しっかりと学んでいきましょう👌

 

そろそろ、準備はいいですか?👀

 

そのくらい大事なことを

これから話していきますからね!

ではでは・・・!

あなたがこの先、

弾けるための練習をするために

 

一番、重要なこと

ズバッとお伝えしますね🙆

これを読むだけで

ピアノが弾ける保育士さんに

 

ググっと近づけるくらいの

レベルの情報です!!

 

私を信じてくれたあなただけに

こっそりと今からお伝えします🌼

 

ピアノが弾けない最大の原因

自分に合う練習で

「繰り返し継続」ができないと

 

ピアノ初心者から

抜け出せない

そう、あなたの最大の難関は

ここなんです・・・😱

 

 

現状のあなたは

ピアノが思うように

弾けていないのではないでしょうか?

 

私自身も初めは全く同じで

最初はピアノが

思うように弾けませんでした…😔

もう悲しくなるくらい

全然弾けてませんでしたよ😭

 

毎日空いてる時間を見つけて

練習しているのに

思ったより上達しなくて辛い💦

 

やっぱり

自分には向いてないのかな

なんて勝手に決めつけて

できないことを正当化していました。

そう、あなたの気持ちは

痛いほどわかります😥

 

スラスラ弾けるようになる

やり方がわからず

遠回りしてましたからね(;_:)

 

ネットの情報を頼りに

ピアノが弾けるようになるための

情報収集をいろいろして

「この方法いいかも♪」

いざ、練習やってみる。

 

・・・思ったように弾けない。

 

とりあえず弾き方書いてあるし!

練習していけばできるはず!

 

と、始めはやる気あっても

1週間も練習つづいてない。。。

「なんでだろう??」

と、理由もわからず

本気で悩んでいました。。

 

悩んでばかりで

弾けない問題は一向に解決しない。

でも、どうすればいいか

わからないから

 

とりあえず

弾こうかなと思った時は

ピアノ練習してはいました…。

 

だんだん頑張っても

弾けるようにならないことから

焦りと不安を感じ、

 

ピアノを弾く事が苦痛に

 

でも、ある時気がつきました。

「弾けない原因が
あるんじゃないか」って。。。

 

気づいたからこそ

弾けるようになりたい!

 

そのくらい重要なお話しです!

そう、その原因は

もう本当に簡単に一言で

言ってしまえば、、、

 

あなたが

ピアノの基礎を

理解していないからです。


もう一度繰り返し、

お伝えします。

 

あなたが

「両手でスラスラ弾きたい!!」と

本気で思っているなら。。

 

この『ピアノの基礎』を

必ず理解しなければなりません。

もしあなたが、

弾けるようになるためのピアノ基礎の

理解と実践をすることができれば、

 

わたしのようにピアノ練習に悩まず

 

自分の思うように

スラスラ弾く事ができるようになります。

でも、あなたはこう思うかもしれないですね。

 

「ピアノの基礎って

結局なにが必要なの?👀」

 

「今、実践してることじゃ

弾けるようにならないの?」

 

「基礎ってめんどくさい」

大丈夫です。

私もそう思っていました。

 

ただ、実際に

ピアノ練習していて気がつきました。

 

これ知らないと弾けるようにならないんだな」と。

ピアノに悩む保育士さんたちは、

 

このピアノを練習する際に

基礎を含めた練習している人が

 

本当に少ない。

「じゃあその具体的に弾けるための

〝基礎を含めた練習〟って何なの?」

 

と思われるかもしれません。

基礎といっても様々あるのですが

 

最大の原因こそ

自分に合う練習方法で

「繰り返し継続できていない」ということ。

 

ここを改善していく必要があります。

 

また、

ピアノを弾けるために

基礎は大事とお話ししました。

 

だからこそ、

基礎を含めた練習をしていきます。

 

そうすれば弾けるようになる!

って思いますよね。

 

でも、ちょっと

考えてみてください。

たとえば、

ダイエットしようと決めて

どうしたら痩せるのか調べてやってみた。

 

やってみたけど、効果がでない…。

 

そういう場合、他に痩せる方法を

探して実行する人もいれば、

 

諦めてしまう人もいますよね…。

 

今やっている効果が

すぐ現れないとわかったら

大体のひとはそのダイエットを辞めちゃいます。

仮にダイエット成功して痩せれた!

としても

ぱったり運動することを辞めてしまえば

また体形が元に戻る。。。

 

 

これは

ピアノの場合も似ていて、、

 

上達するために

必要な練習方法はわかっている。

 

なので

楽譜を見て弾いてはみるものの、

なかなか上手くならない。。。

今の練習やり続けても

やっぱり弾けないんじゃないかと思って

諦めかける…。

 

また、

「前より弾けるようになったかも!」

と思って満足して

練習することをサボりがちに。。。

そうすれば、

また弾けなかった頃の自分に

に戻ってしまうのは明らかですよね。

 

 

ピアノ初心者の方が

考えることは、ただ1つ。。

 

「プロになるわけじゃないんだから

そんなに練習しなくてもいいんだけど…。」

練習を重要視していないこと。

 

そうなると、

いつまでもピアノ初心者のまま。

 

弾く事を続けていかなければ

もはや、練習してきた事の

意味がなくなってしまうのは明白ですね。

 

一方で、そんなに練習量が多くなくても

確実に弾けるようになる人がいる
のも事実です。

 

その人たちを見ていると、

なんとなく練習するのではなく

 

自分の必要な練習を把握して

計画的に練習をつづけています。

上達が早い人は

そもそも「自分のピアノの弱点」を

 

理解していて

まるでパズルを合わせるかのように

 

できなかったことを

出来るようにする練習を進めていきます。

そうなれば、

弾き方がわかって

 

新たな曲を演奏するときも

理解していることが活かせるので

 

どんな曲でも
弾けちゃう保育士に!!

 

さらにピアノが弾けることで

弾き歌いの習得も

スムーズになります♪

 

≪先生ピアノ弾いてほしい!!≫

という子どもたちや保育士さんたちの声だって

あるかもしれません♪

 

こうなる明るい道のりは

 

弾けるための練習方法を知っていて

〝それを実践しているかいないか

だけの違い〟です💡

 

 

だからあなたもピアノが弾ける

保育士を目指したいのであれば

 

ただなんとなく弾ける方法を

情報収集するのではなく

 

しっかりと

弾けるようになるための

基礎を理解し、

 

計画的に練習を実践していく

必要があります。

 

とはいえ、基礎練習は

 

イメージとして

「つまらない練習」と捉えがちです。

 

しかしながら

スポーツであれ、料理であれ

どの分野も〝基礎〟はあります。

 

この基礎こそ

あなたをピアノが弾けるように導く

最強の方法になります。

 

わたしはこの「基礎」に力を

入れたことで

 

初級の曲~難易度の高い曲まで

様々な曲を弾けるようになりました✨

 

✅そもそも基礎練習とは何なのか

✅全く弾けない初心者でも

確実にひけるようになる方法

✅自分に合う練習方法を見つけるには

これらを1から徹底的に勉強し

基礎から確実に身につけたんです。

 

その結果。

練習もろくにせず

なんとなく弾いてるだけだった私が

 

ピアノ練習を本格的に再スタートして

3か月で10曲以上弾けるまでに成長!

そう、基礎を身につけただけで!

 

あ、ちなみにお話しすると

✓とにかく今から練習やればいい

✓基礎をいれた練習すればいい

✓続けていればできる

 

なんて、誰でも思いつく考えでいるなら

もうみんな悩まず
スラスラ弾けています!!

 

わたしも、もう散々

色んな方法を試しましたが

 

ただ楽譜を見て

なんとか練習続けていこう!

って思っても

 

弾けるまで自力で進むのは
なかなかしんどいです。。。

ちなみにピアノが弾けるための基礎

つまり、自分に合う練習を身につけるには

 

あなたの「ピアノ上達」に対する

考え方・行動をガラッと!!

180度変えていかなきゃです!!

 

そして、もし

あなたが正しいピアノ練習の方法を

理解できたら。。!

何か月やっても

一向に弾けないという

 

悲しい結果は避けることが

できるでしょう。

 

つまり、しっかりやって

習得したらどうなるのかというと

 

結果的にあなたのピアノ技術は

最低でも子どもたちの

ピアノ伴奏できるまでにはなる!!!

 

あなたが思い描いている理想が

まず間違いなく実現可能になるでしょう。

 


「でも、具体的にどういう方法で

やればいいかわからないです。。」

 

もしかしたらそんな風に

思いましたか?

でも、安心してください!!

 

そのあたりもこれからの配信で

私が、1つずつわかりやすく

ちゃんとお伝えしていきます!!

さて、今回の話をまとめますよ🌱

 

ピアノを弾いても上達しない原因は

「ピアノの基礎」を知らないから

 

弾けない最大の原因は

自分に合う練習で「繰り返し継続」ができないと

アノ初心者から抜け出せない

 

あなたが弾けるためにまず必要なのは

ピアノ練習の考え方・行動を変える必要がある

 

 

つまり!!!💡

〝自分に合うピアノ練習の基礎〟さえ

じっくり確実に習得してしまえば

 

あとは実践してみるだけですよね。

 

そう、ピアノが弾けて

上達していくには

 

最高に効率よく練習をする

と同じ意味なのです◎

では、なぜあなたは

そんな大切な「ピアノの基礎」を

 

やっていなかったのでしょうか?👀

 

 

それは、誰にも教えてもらっていないからです。

 

 

ここで、正直に言っておきますが

ピアノの基礎を学んで

何曲も弾きこなすレベルになるには

 

決して簡単なことではありません。

〝あなたに合う練習の基礎はコレです〟

で、簡単に済む話ではないのです。

 

ですが。。

両腕を負傷し

大人になって0からの

ピアノ再スタート切った私が

 

たった3ヶ月で10曲以上弾けるようになったのは

いうまでもなく

 

私が師匠から

「弾けるための基礎」

教えてもらったからです。

正直わたしは、

かなりラッキーでした。

 

運が良かったとしか

いいようがありません(;_:)

 

そして。。今この記事を

お読みいただいているあなただけに。

 

私が、、!!人生最大のチャンス

お伝えします!!

教わってこそわかった

弾けるための法則

 

「ピアノ上達の基礎」を。。

 

次はあなた

知る番です!!

次はあなたが

「ピアノ上達の基礎」

学ぶ番です。

 

私がここまで熱心に

あなたにその重要性を

 

お伝えしてきたのは、

しっかりと理由があります。

 

それは、まさにこの私が

ここからあなたに向けて

 

「ピアノ上達の基礎の全て」を

伝授しようと考えている

からなのです。

私は、これまで誰も

足を踏み入れてこなかった

 

「弾けるための基礎」を

ゼロから教える

 

ある〝画期的なプロジェクト〟を

いま、あなたのために

開こうとしています。

 

私が弾けるようになった

ピアノ上達の基礎の全て。

 

それをあなたにお伝えするための

新プロジェクトの概要は…!

 

「ピアノ上達の基礎」

完全マスター!

ピアノが弾ける

保育士になるための

超・超・超極秘

プログラム!!

公式LINEでも

お伝えしましたが

 

この壮大なプロジェクト

私は、心込めて

作り上げているところです。

 

もし、あなたが

本気でピアノがスラスラ弾けて

弾けない悩みから解放されたいと

思うのならば、、、

 

どうか、どうか!!

私を信じてついてきてくださいっ!

プロジェクトは近日発表予定です!

楽しみにしていてくださいね☺

 

次回の配信では、あなたと同じ

ピアノがなかなか弾けなかった私が

 

どんなに恥ずかしく

どんなに悲惨な過去を経験し

 

どのようにして

「ピアノが上達するための基礎」

を学んだか。

 

そして、どうやって

短期間で弾ける方法を身につけたのか。

 

わたしの過去の人生逆転ストーリー

をお話ししていきます。

 

もちろん、あなたが自分自身で

失敗を重ねることも大事ですが、

 

他人の失敗を知り、

その過去から学ぶことは

 

あなたの成長スピードに

大きく影響します!!

 

ぜひ、わたしの経験をもとに

あなたが一歩

踏み出してくれたら、、、

私は、とっっっっっても!!

嬉しいです💛

 

それでは、最後に!!

 

今日も簡単なアウトプットを

していきましょう🌟

Q.あなたのピアノ歴を教えてください。

 

30秒で終わります!!

 

「すぐ行動できる人。すぐやる人」

こういった行動力のある方は

 

結果を出すのも

めっちゃ早いです!!!

 

素直に実行できる人が

必ず上達します。

ここまで言っても

 

このワークを実際に

できるのはたった2割。

 

あなたはその2割の中に

ぜひ入りましょう!!

 

だって、せっかくここまで

読んでくれたんだもの。

 

あなたには成長して欲しいんです🌱

 

では、また明日20時に。

お会いできることを楽しみにしています♪

まったね~!

るん♫

タイトルとURLをコピーしました